自分のパソコンから発信したい >> Radish
Radishのインストール
MAIL SERVERとは 一般的にSMTP(Simple Mail Protocol)サーバーと、
POP(Post Office Protocol)サーバーという、2種類の役割を持ったサーバーが協調して働いています。

なかには、両方の機能を持ったサーバーもあります。
SMTPサーバーは、SMTPというプロトコルを用いて、MAILの転送します。
MAILを送信する場合や、インターネットの中でMAILを運んだりする場合(サーバー間での送信)は、
このSMTPサーバー同士がやり取りを行っています。
POPサーバーは、POPというプロトコールを用いて、MAILの受信が行われ、POPアカウントを持ったユーザー
(MAILアドレスを取得しているユーザー)にMAILを届ける役割を持っています。
MAILは、POPサーバー上の宛先(メールアドレス)のユーザーのMAIL・BOXに蓄積されます。

メリット
  • 添付ファイル(MAIL)の容量制限が無い。
  • 大量のMAILアドレスを持てる。
  • 送信元を偽装できる。
機能
  • SMTPサーバ機能
    メールキュー及びメールボックス(自ドメインを指定した場合)を保持するメールサーバとして機能します。
  • DNSサーバ機能
    通常のDNSサーバと同様の仕様で、メールサーバが必要とするアドレスを再帰的に検索します。
    プロパイダ等のDNSサーバを必要としません。
    DNSサーバとしてクライアントからのリクエストに応答する機能は、現在作成中のため使用できません。
  • POP3サーバ
    自ドメインを指定した場合、メールボックスからのメール取得のためのPOP3サーバとして機能します。
    デフォルトでは起動していません。
ひつようなもの
▼Radish
DL先 http://homepage2.nifty.com/spw/
インストール
インストールの必要はありません。
上記サイトから「radish-3.0.0-b027.lzh」をDLします。
解凍ソフトで解凍します。
それだけ、です。。
ページトップへ戻る
 HOME >> 自分のパソコンから発信したい >> Radish