パソコンを守る スパイウェアー >> Ad-Aware SE Personal
Ad-Aware SE Personalのインストール
 パソコンに害のある?物としてウィルスが有名ですが、スパイウェアーと呼ばれる個人情報を、
送信するプログラムもあります。
*SPY(スパイ)ウェアーとはパソコンの中に潜んで、パソコンの中の情報を外部へ流出させるプログラムのことです。
 フリーで利用できるソフトウエアーの広告表示用のプログラムに含まれていることが多い。
送信する情報もユーザーのバナークリック動向等をチェックするくらいと、害が少ないものが大半です。
ひつようなもの
▼Ad-Aware SE Personal
DL先 http://www.asciisolutions.com/products/adaware/download.html
閉鎖されてます。
▼Ad-Aware 2008 Free
DL先 http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antiadspy/adawarese.html
*対応OS・Windows 98・98SE・Me・2000・XP
インストール

上記サイトからダウンロードした「aawsepersonal.exe」を選択して、実行します。



SP2なら、セキュリティー警告が出ますが、「実行」を選択してください。



実行すると、インストーレーション ウィザードが起動します。



インストール可能かチェックしてます。



インストール初期画面、何も考えずに、「Next」を選択。



ライセンス承諾画面、「I accept the license agreement」にチェックを入れて、「Next」選択する。
*「I accept the license agreement」=ライセンス協定に同意します。。。って事でしょうか^^;



インストール先選択画面、インストール先を変更しないなら、「Next」選択。
*保存先を変更したい場合は「Browse」ボタンで指定できます。



使用者(ユーザー)選択画面、全てのユーザにインストールするなら、Anyone who uses this computer を
現在の使用者(ユーザー)だけに、インストールするなら Only for me(Administrator)にチェックを入れて、「Next」を選択する。



インストール開始画面、素直に「Next」選択。



インストール進行画面。。。。



一番下の「Open the help file now」のチェックを外したら、「Finish」を選択して、インストール完了。 と、思ったら。。。



勝手にアップデートが始まり。。。。。。



序にスキャンも!!



で、終わりました。。。。



結構ありましたね〜スパイウェアー(?) 18個ぐらいかな??? スパイウェアー横のチェックを入れます。
+ をクリックすると危険度らしきバーが表示されます。



スパイウェアーを削除するには、「NEXT」をクリックします。



元の画面に戻って、終了〜!

次は 「Ad-Aware SE Personal の使用方法」 ←ここから

ページトップへ戻る

 HOME >> パソコンを守る スパイウェアー >> Ad-Aware SE Personal