パスワードを簡単に入力する >> ID Manager
ID Managerのインストール
 IDやPassWordを管理するのは大変ですね〜
毎日使うIDやPassは覚えますが、たまにしか使わないIDなどは。。。。
メモした紙も見つからず。。。途方に暮れ。
ページごとに、保存するID管理アプリだと、ページが更新されてたりすると、使用できなかったり・・・・
などなど、物覚えが良いほうでは無いな〜と お思いの、貴方にお勧めです。

主な機能
階層化グループ分けでのID管理が可能。
ボタン一つでブラウザの入力フォームへの入力。
タスクトレイから項目の選択、貼り付けが可能。
クリックひとつで登録したURLやメールアドレスへのアクセスが可能。
ID、パスワードのマスク表示機能。
見やすく、シンプルな構成で軽快な動作。
備考欄を設け、最大10000文字までの追加情報を記録しておくことが可能。
個人情報は暗号化して保存しセキュリティを確保。
最大1024個までのID情報を登録可能。
CSVファイルへの書き出し、印刷への対応。
パスワード自動生成機能を装備。
表示フォントの変更が可能。
タスクトレイ常駐時のセキュリティ機能実装。
個人情報の管理も可能
ひつようなもの
▼ID Manager
DL先 http://www.woodensoldier.info/
インストール方法
↑よりDLした「idm660.exe」を実行します。



インストール画面、「次へ」選択。



インストール先指定画面、変更無ければ「次へ」



フォルダ作成画面「はい」選択。



インストール確認画面、デスクトップショートカット不要ならチェックを外し「次へ」を選択。



*インストール中〜



インストール完了画面、「完了」をクリックして、インストールは終了です。
ID Managerの起動

デスクトップのショートカットアイコン、もしくは、「スタート」 - 「プログラム」から、「ID Manager」を起動します。



「新規ユーザ」ボタンを選択して、新規アカウントを作成します。



ユーザ名、パスワード、パスワード確認の各項目を入力して、「OK」を選択します。

*パスワードは入力しなくても、起動しますが、セキュリティーを考えて、入力したほうが良いですね。
 ただし、起動時に毎回入力する必要があります・・・・・・



ID Managerが起動しました
項目の追加と設定
「ID Manager」を起動して、フォルダと項目を作成しましょ〜!



まずはフォルダを作ります、これは各項目を分けるのに便利です、もちろんフォルダの中にフォルダを作るなど、
Windowsのフォルダと同じと考えると良いでしょう〜



新規作成したフォルダにわかりやすい名前を付けましょう。タイトル欄に入力することで変更できます。



次はフォルダの中に、IDとPassなどの設定項目を追加しましょう。
保存するフォルダを選択してから、新規項目の追加ボタンをクリックして、項目を増やします。



フォルダと同じく、タイトルを変更し、IDやPassword、そのサイトのURLなどなど、入力していきます。
それでは、Yahoo!JAPANの項目が出来たので、ログオンしてみましょう



IDなどを入力するために条件があります、入力枠にカーソルがある状態という事です、入力枠にカーソルが無い場合は、
ID Managerは自動入力してくれません・・・・・・・
では、Yahoo!JAPAN ID:と書かれた横の入力枠にカーソルが、あることを確認したら、下の画像のタイトルの左にある、
小さなアイコン(赤枠、マウスカーソルを合わせると「一括貼り付け」と表示されます)を、クリックします。



*ボタンをクリックするのも良いのですが、ショートカットキーがあるので、「Ctrl+D」で入力してみましょう〜



と、入力できていたら、OKです〜、ログインできますね!!



この、要領で、項目をどんどん増やして行きましょう〜。


入力項目が複数の場合の設定

こんどは、入力項目が複数ある場合の設定です。



ちょうど、GEOさんのメンバーログインでの入力が3項目ありましたので、お借りしました
*いつも、利用してますが、低料金なのに、種類も豊富で、大満足です〜GEOさんに感謝^^

通常はIDとPassだけですが、上の画像を見ると3番目の項目もあります。これを追加項目とします。



ID Managerにも、3番目の項目がありますので、追加項目とし、入力しておきます。

これだけでは、IDとPassしか入力されないので、設定します。



上部メニュー「設定」から「設定」を選択します。



設定画面が開いたら、「一括貼り付け」タブを選択します、
新しく入力設定を作りますので、左下の、「新規作成」ボタンを選択します。



新しい貼り付けタイプに、任意で名称を付け「OK」を選択します。



では、GEOさんのHPの入力枠をTABキーを押して確かめると、@→B→Aと移動しますので、
設定画面の右にある、設定できるキー一覧から、Account ID、[TAB]、追加項目1、[TAB]、Passwordの順に追加して行きます。
*コマンドと書かれた中央の項目が上の画像と同じならOKです〜

設定が終わりましたら、「OK」を選択して設定画面を閉じます。



ID Managerの画面に戻りましたら、上の画像の赤枠、Paste Typeの右の▼をクリックして、
先ほど新規作成で設定した一括貼り付けタイプを選択します。

あとは、実際に入力させて見ましょ〜一括貼り付けボタン、、、、いえ、「Ctrl+D」で入力します!



上の画像のように、入力できてたら、設定完了です〜!
ページトップへ戻る
 HOME >> パスワードを簡単に入力する >> ID Manager