デジタルオーディオファイルに変換する >> Rip!AudiCO  Rip!AudiCOでエンコード
Rip!AudiCO FREE ver 4.01 のインストール
IDタグを保持したまま、 OGG/MP3/WMA/WAVEに音楽CDから、OGG/MP3/WMA/WAVEを、ファイル・フォルダから一括作成、
シェル拡張で、OGG/MP3/WMA/WAVEを、右クリックから即時変換、などなど。機能は盛りだくさん〜!
シェアウェア版3,140円(税込)との違いは、同時処理アイテム登録数が5まで。
*必要ライブラリ
mp3に変換(エンコード)するには、LAMEエンコーダ(Dll)が別途必要です。
ひつようなもの
▼ Rip!AudiCO FREE ver 4.01   現在は Rip!AudiCO ver 4.03 (Official-Release20版)
DL先 http://pino.to/audico/
インストール方法
上記サイトからDLした「rpadic401f.exe」を起動します。



インストール画面、「次へ」を選択。



インストール先選択画面、特に変更無ければ、「次へ」を選択。



インストールフォルダー確認画面、「はい」を選択。



デスクトップショートカットが不要なら、チェックを外して「次へ」を選択。



*インストール中〜



続いて、「JWord」のインストーラが起動しますが、「キャンセル」を選択します。

さらに続いて、ストーリミング放送対応プレイヤー「BEAT!MusicPlayer」のインストーラーが起動します。
不要なら「キャンセル」を選択して、インストール終了です。



BEAT!MusicPlayerのインストール画面、「次へ」を選択。



インストール先選択画面、特に変更無ければ、「次へ」を選択。



インストールフォルダー確認画面、「はい」を選択。



デスクトップショートカットが不要なら、チェックを外して「次へ」を選択。



*インストール中〜



インストールが終了すると、「BEAT!MusicPlayer」が勝手に起動します(汗
BEAT!MusicPlayerの関連付け画面、すべてチェックは外したほうが良いと思いますが、、、、任意で選択して、「OK」選択。



BEAT!MusicPlayerが起動しました・・・・・・
以上で「Rip!AudiCO」のインストールは終了です(何かが違う。。。

Rip!AudiCOの使用方法はこちらから
ページトップへ戻る
 HOME >> デジタルオーディオファイルに変換する >> Rip!AudiCO  Rip!AudiCOでエンコード